カテゴリ:beads( 304 )

沢山の「緒」作りました

b0249499_23313598.jpg

もうご縁を頂いた物もございますが。
沢山の「緒」をアップしています。

b0249499_00181431.jpg

ブレスレット、ネックレスに使用している蝋引き紐は、全て手で組んでます。
カタカタと丸台を使って組みます。
時間の掛かる地味な作業です。
そして、なかなか伝わりにくい。(苦笑)...
でもお使い頂いた方からは、ご支持を頂いてます。

大切な石だからこそ、長く美しくお使い頂きたい。

そう思って、カタカタと組んいきます。(^-^)


[PR]
by marujyu-to-c | 2017-10-30 00:29 | beads | Comments(0)

お直し、します。

お納めしたネックレス、なんと猫さんが噛み切ってしまった!とご連絡を頂きました。
送って頂いたところ、確かに・・・ばっさりと。(^^;;

b0249499_19300780.jpg

でも、古代瑪瑙やファイアンスは1玉も無くなってません。
それには訳があります。

b0249499_19301118.jpg

古代瑪瑙やファイアンスは、ただ紐に通してある訳ではありません。
石の穴に合わせた紐を手で組み、仕上げています。
だから、結び目で留めなくても、スルスルと抜け落ちてしまわないのです。

お客様から、嬉しいお言葉を頂きました。
了解を得ましたので、紹介させて頂きますね。

以前、市販のロングネックレスをしていて街中でネックレスをバッグの金具に引っ掛けバラバラになった事がありました。
勿論、人が沢山いて拾い集めることも出来ず(´;ω;`)
そして先日、marujyuさんのウサギのネックレスを我が家の猫に紐の部分を噛み切られ慌てましたが!!
石やビーズがバラバラにならない作りに感動しました。
家の中とはいえ小さなビーズを見つけ出す事は大変だし本当に助かりました。
市販の量産品とは違い石を大切に思い愛情を持って作ってらっしゃるのがよくわかりました。
また、壊れてもメンテナンスしてお気に入りのアクセサリーをずっと使える事も嬉しいです♡

心を込めて、お直しさせて頂きます!


[PR]
by marujyu-to-c | 2017-07-20 20:37 | beads | Comments(0)

ターコイズについて

今日は、ターコイズについてのお話を。
marujyu to c で使っているターコイズは、ほとんどがチベットから伝わったアンティークのターコイズ。
加工のされていないナチュラルターコイズです。


b0249499_15441428.jpg


ターコイズは、もろい石なので樹脂を染込ませたりして強化しているという話は、聞いたことがあると思います。
実際、現在ビーズとして使われるターコイズの多くは加工がされています。
でもターコイズは、古代から装飾品として使われていますよね。
樹脂などを染込ませることもなく、そのままの状態で。
古代からだと数千年。
チベタンターコイズでも200~100年の年月を経て、その姿を保っています。

先日、ターコイズが好きなお客様とお話している時に、思い出して読み返した文章を引用します。


 そういうものを宝飾品として売るにはどうするかというと、樹脂を染込ませて発色させる。
 質の悪いトルコ石は軟らかくてもろいので、そうしないと加工に耐えないという理由もある。

 【鉱物と宝石の博学事典】 堀 秀道 編著 より


現代のものの質が全て悪いということでなく、古えのターコイズの質が良かったということなのだと思います。
質が良い石だからこそ、長い年月を経てもその姿を保っているのだと。

アンティーク・ターコイズ、上質のターコイズです!
と自信を持って、お勧めいたします。

石大好き!なアンティークビーズアクセサリー店主からでした。(^-^)


[PR]
by marujyu-to-c | 2017-04-08 15:45 | beads | Comments(0)

黄色の「糸」

アジアに伝わるネックレスから作ったロングネックレス「糸」
制作途中の様子をinstagramにアップしたので、こちらでも紹介いたしますね。

b0249499_16143354.jpg

今回は、数種類の黄色の連をばらし、ミックスしました。
元の留め金、素朴な作りですね。
でもしっかりと糸が巻かれていてます。

b0249499_16143011.jpg

「糸」には、絹糸を通しています。
小さいビーズの場合は2本、ボンダのような大きなサイズの時には4本の糸を通しています。
絹糸を通しているので、結んでも跡が残りません。

b0249499_16144049.jpg

ビーズの際にノットを結びます。
結び目があることで、もし糸が切れてもビーズの飛散を最小限に抑えられます。

b0249499_16143606.jpg

糸始末をして完成。

b0249499_16150656.jpg

春らしい、明るい「糸」になりました。

b0249499_16150032.jpg

糸 オールド珊瑚&オリッサブラス 黄mix ネックレス

[PR]
by marujyu-to-c | 2017-04-01 16:35 | beads | Comments(0)

カラフルなブレスレット

日差しに「春」を感じる日も増えてきたので・・・
明るいブレスレットを作りました。

b0249499_21095509.jpg



スカンク 白 +紫 ブレスレット

b0249499_21102546.jpg



ミルフィオリ 黄 +カンネ&ホワイトハート ブレスレット

b0249499_21100510.jpg



黄ホワイトハート &ウランガラス ブレスレット

b0249499_21104403.jpg



ロシアンブルー +紫 ブレスレット

明るい色を楽しんで下さいませ。

ご希望のサイズに、お直しします。
ご注文の際に、サイズをお伝えくださいませ。


[PR]
by marujyu-to-c | 2017-02-27 21:18 | beads | Comments(0)

チンシルバー リング

約1ヶ月、間が空いてしまいました・・・
すいません。

色々と作ってアップしていました。
まずは、チンシルバーのリング。

b0249499_21412677.jpg

b0249499_21413384.jpg

b0249499_21410957.jpg

素材は金属なのに、紐仕上げの為に柔らか。
この感じがいいです。
そして銀の輝きが美しいです。

marujyu to c リング

web shop には #8/#10/#12/#17がありますが、その他のサイズもリクエスト頂ければ、作ります。
ご希望ありましたら、どうぞお伝えください。

お問い合わせ

[PR]
by marujyu-to-c | 2017-02-27 21:05 | beads | Comments(0)

b0249499_23541201.jpg

チンシルバー +青ファンシー ブレスレット

不揃い、磨耗感バッチリのチンシルバーで作ったブレスレット、2個目。
蝋引き紐仕上げです。
なんといってもこの磨耗感!

b0249499_23542189.jpg

隣り合うビーズの面がぴったり合う・・・どのくらい身に着けていれば、このようになるのでしょう。

b0249499_23542678.jpg

青いヴェネチアン・ファンシーをあわせました。
この黄色のドットは、「目」を表していると言われています。
護符として大切にされたeyeビーズの流れを汲むビーズですね。

b0249499_23543107.jpg

小さなビーズですが、この青いシードビーズ。
大好きなビーズです。
個人的に、ヴェネチアのガラスの素晴らしさを示すものの一つと思ってます!
もう手持ちが少ないので・・・あまり使いたくないビーズです。(苦笑)

男性にお使い頂けるように、少し大きめに作りました。
女性ですと、内径の半分がチンシルバーになる感じ。
サイズの調整しますので、気になる方はお問い合わせください。

b0249499_19052322.jpg


[PR]
by marujyu-to-c | 2017-01-21 19:07 | beads | Comments(0)

薬師玉のブレスレット

b0249499_14565832.jpg

オーダーにて、お作り致しました。
小さな薬師玉。
指先サイズです。
両脇に金ビーズを添え、サイズ調節には青のインドパシフィック。

必要最小限のビーズで仕上げた、シンプルなブレスレット。
とても上品な仕上がりとなりました。

形にすることが出来て、私も嬉しく思います。
ありがとうございました。

b0249499_14565005.jpg

b0249499_14564660.jpg

b0249499_14565235.jpg

b0249499_14565562.jpg

[PR]
by marujyu-to-c | 2017-01-18 15:00 | beads | Comments(0)

羽織紐、作りました

b0249499_18043674.jpg

クリスマスビーズ 縞々 羽織紐

クリスマスビーズを編んで、羽織紐にしました。
見る場所によって様々な表情、楽しい羽織紐です♪

b0249499_18050898.jpg

b0249499_18045576.jpg

ちょっとポップに、着物姿も遊んでみましょう!

b0249499_18042730.jpg

[PR]
by marujyu-to-c | 2017-01-17 18:52 | beads | Comments(0)

b0249499_21131444.jpg


生きているから 悲しいんだ
生きているから 笑うんだ

明るく 楽しく
幸せに

みんな一緒に 生きていくんだ

ホワイトハートは、何を模しているんだろう?との宿題に応えての作品です。
私の答えは、「血」
ホワイトハートの代表的な色は赤です。
どんな人も流れる血の色は赤、その色に生命力や活力を感じるから、
世界中の人々がこの赤いビーズを愛しているのではないかとの思いからです。
タイトルとキャプションは、「手のひらを太陽に」からです。

アジアに伝わった小粒のホワイトハートで作った血管をモチーフとしたタッセルと、
アフリカに伝わった大型のホワイトハートをあわせました。

見た目以上に、手に取るとぐっとくると思います。(笑)

Bead Art はこちらから購入できます。
Bead Art Kobe WEBSHOP

facebookページはこちら
https://www.facebook.com/BeadArtMagazine

どうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by marujyu-to-c | 2017-01-12 21:49 | beads | Comments(0)