人気ブログランキング |

4月のワークショップ

b0249499_20032854.jpg

ヴェネチアンビーズ(1800~1900年代初頭)を、蝋引き紐でつないだブレスレットです。

留めには、カラフルなシェブロン。


b0249499_20032826.jpg


中心と一番外側がクリア層。

コンディションも良いです。


b0249499_20032950.jpg


飴玉のような、魅力的なシェブロンです。


サンプルは、黒&白で作りましたが、もう少し他の色も用意致します。

ご希望の色がありましたら、お申込みの際にお伝えください。


b0249499_20033002.jpg


b0249499_20032974.jpg


b0249499_20032925.jpg


グリーンハート(1700~1800年代 ヴェネチア )も一粒。


b0249499_20032914.jpg


b0249499_20033000.jpg


透かすと綺麗です。

微妙な色合いの違いがありますね。


b0249499_20032920.jpg


ヴェネチアンビーズの色合わせも、楽しんで頂けるワークショップにと思います。


【日程】
4月14日(日) 13:00~16:00 
4月15日(月) 13:00~16:00

【講習費&材料費】
¥8,000

【定員】
両日とも4名様


お申し込み


どうぞよろしく、お願い致します。


アンティークビーズアクセサリー marujyu to c



by marujyu-to-c | 2019-03-15 20:17 | workshop | Comments(0)

3月のワークショップ

b0249499_17464012.jpg

ナガの鈴(1800~1900年代初頭?)をトップにしたネックレスです。
蝋引き紐を三つ編みにして、制作します。

b0249499_17464626.jpg

コロコロ、チリチリと鳴ります。
一つ一つ音が違うので、それも楽しんでくださいね。
脇にインドからのアンティークビーズを編み込みました。
反対側は、ヒマラヤ水晶(現行品)を一粒。

今回の山は、この編み込みですね。
分かりやすくお伝え出来るよう、準備したいと思います。

b0249499_17464973.jpg

後ろは、ヴェネチアン・カンネ(1800~1900年代初頭)とルドラクシャ(現行品)
紐の先端は、インドビーズとヒマラヤ水晶(現行品)です。

b0249499_17471151.jpg

b0249499_17470816.jpg

【日程】
3月10日(日) 13:00~16:00 
2月11日(月) 13:00~16:00

【講習費&材料費】
¥9,000

【定員】
両日とも4名様


お申し込み


細い紐を、長く長く三つ編みします。

地道な作業です。

頑張りましょう!


紐は、あらかじめ細く裂いたものをご用意致します。

色の変更のご希望ありましたら、お申込みの際にお伝えくださいね。


ご参加をお待ちしています!

どうぞよろしく、お願い致します。


アンティークビーズアクセサリー marujyu to c







by marujyu-to-c | 2019-02-25 15:08 | workshop | Comments(0)

17日(日)18日(月)の二日間のワークショップ、終了いたしました。

b0249499_22215745.jpg

17日(日)の方々。
ネックレスに変更される方、お手持ちのビーズを足される方もいらっしゃいました。

b0249499_22215955.jpg

b0249499_22220279.jpg

18日(月)の方々

b0249499_22220583.jpg

アンクレットに変更したり、一部のビーズを変更したりして、それぞれの品をお作り頂きました。

b0249499_22220795.jpg

同じサンプルからですが、少しのアレンジで自分だけの品になりました。
それもまた、手作りの良さだと思います。

ご参加くださいました方々、ありがとうございました。



by marujyu-to-c | 2019-02-18 22:28 | workshop | Comments(0)

b0249499_16504473.jpg


今までのワークショップでは、蝋引き紐を裂くところから始めましたが、
今回は裂いてアンティークビーズを通したものをお渡しします。

紡錘形のホワイトハート、サンブルと呼ばれる玉を3玉使います。
同じ名前で呼ばれる玉でも、個体差のあるアンティークビーズ。
大きさ、色、形、出来るだけ揃えて組みました。

18日(月)は、まだお席に余裕があります。
お時間ありましたら、どうぞご参加くださいませ。

サンプルはブレスレットですが、ネックレスを作りたいとのご希望を頂きました。
長めの紐をご用意致します。
ただ、ブレスレットの倍以上の長さを編むことになるので、お時間掛かります・・・
時間内に仕上がらない場合は、ご自宅での仕上げになるかもしれません。
ご了承くださいませ。


b0249499_22292988.jpg


by marujyu-to-c | 2019-02-09 17:00 | workshop | Comments(0)

2019年、一番最初のワークショップは、サンキャッチャーをお作り頂きます。


b0249499_13571178.jpg


【日程】
1月20日(日) 13:00~16:00
1月22日(火) 13:00~16:00

【講習費&材料費】
¥8,000

【定員】
両日とも4名様


アンティークのシャンデリアパーツとウランガラスを、真鍮のピン&カンでつなぎます。


b0249499_13571579.jpg


ウランガラスには、座金を添えて。


b0249499_13572079.jpg


b0249499_13571784.jpg


大小、サイズを揃えたシャンデリアパーツは、作りもきれいです。

ただクリスタルガラスではないので、日光を浴びて部屋に虹を飛ばすことは出来ません。

なのでその役目は、スワロフスキー(現行品)に担ってもらいます。


b0249499_13572263.jpg


小さなスワロフスキーを、ラインに入れました。

この部分は好きなお色を選んで頂きます。


身に着けるアクセサリーだけでなく、生活の中にも、

アンティークビーズの輝きを取り入れてくださいませ。

どうぞよろしく、お願い致します。


b0249499_13572553.jpg

b0249499_14452239.jpg

b0249499_14452595.jpg


by marujyu-to-c | 2018-12-22 14:09 | workshop | Comments(0)

12月のワークショップ、終了してました(^^;;
今月は、土曜日と日曜日の2回開催しました。
課題は、蝋引き紐を編んで、ブレスレットを作ろう!
今回はご使用になる玉を事前に選んで頂き、お好きな玉でお作り頂きました。

まずは、土曜日ご参加くださった方々のお品をご紹介しますね。

b0249499_11513271.jpg

お手持ちのビーズに、インドシードビーズやあんオリッサブラス、アルミビーズなどのアンティークビーズを足して
ネックレスとブレスレットをお作り下さいました。
シックな仕上がりが素敵です。
サンブル(金赤紡錘形ホワイトハート)にアルミの組み合わせ、意外性があって喜んで頂けました。

b0249499_11513753.jpg

ご自身で加工した鹿の角(奈良で拾った角!)に、ヘブロンをつないだキーホルダー。
ヘブロンの上は、丁寧に作ったあわじ玉なのですが、この角度では見えませんね。
撮影失敗しました!すいません。
このキーホルダー、使い込めば角もビーズも変化していくと思います。
時間が経って、どのようになるのか、とても楽しみです。

b0249499_11514172.jpg

お手持ちの出雲石に、イスラム玉とオールドシルバー(チンシルバーやタジクシルバーなど)を添えたブレスレット。
とっておきの品になりました。
世界に一つのブレスレットですね。

続いて、日曜日の方々のお品です。

b0249499_11514431.jpg

左はお手持ちのビーズに、カンネとスネークビーズを合わせたネックレス。
右はサンプルのブレスレットを、ネックレスに仕上げた品です。
姉妹でご参加くださり、お話も楽しかったです。

9月から初めて4回のワークショップ。
ご参加下さいました方々、ありがとうございます。
説明下手で、適当な部分も多々ありますが、アンティークビーズを使って作る楽しみ、感じて頂けましたら幸いに思います。

1月は?と聞かれましたが・・・出来るだけ早い告知が出来るよう、励みます(^^;;
これからも、どうぞよろしくお願い致します。



by marujyu-to-c | 2018-12-15 14:01 | workshop | Comments(0)

順番が逆になってしまいましたが。
11月のワークショップ、終了いたしました。

まずは11日(日)
4名様のご参加でした。
課題は、オウルノットのネックレス。

b0249499_16211183.jpg

皆様、手際よく仕上げてくださいました。
お手持ちの玉を足したアレンジも素敵です。

b0249499_16211778.jpg

気軽にお使い頂けたら、嬉しいです♪

13日(火)は、1名様でした。
10月の課題をお手持ちの玉でアレンジした、ブレスレットをお作り頂きました。

b0249499_16212744.jpg

淡い水色とピンクのグーズベリーが、とても可愛らしく仕上がりました。

何も考えずに手を動かす時間が、リフレッシュになると言って頂けました。
黙々と作る時間、楽しんで頂けて良かったです。
ありがとうございました。



by marujyu-to-c | 2018-11-16 17:15 | workshop | Comments(0)

寒くなってまいりましたね~

11月も折り返し、12月もすぐそこですね。

一年の最後の月、12月のワークショップは、ちょっと特別な会にしたいなと思います。

基本は、蝋引き紐の三つ編みのブレスレットですが、使用する玉をご希望にあわせて揃えます。

トレードビーズでも、古代玉でも、チベタンターコイズでも薬師珠でも。

可能なものならばご用意いたします。

デザインのご希望もありましたら、お伝えください。

お手持ちの玉をお使い頂いてもOKです。

ただ、当日にあれもこれもとなると、収拾がつかなくなってしまうので、

事前にメール等でご相談をさせて下さい。

手順をご存知の方は、ネックレスをお作り頂いてもよいです。

【日程】
12月8日(土) 12:00~15:000 
12月9日(日) 13:00~16:00

【講習費】
¥3,000

【材料費】
¥3,000~
使用するビーズによって、変わります。

【定員】
両日とも4名様

お時間ありましたら、どうぞご参加くださいませ。


b0249499_16274092.jpg


ウランガラスで作ったサンプルと、10月の課題です。


b0249499_16274556.jpg


蝋引き紐を三つ編みして、ブレスレットやネックレス、その他のアイテムを作ります。

不明な点は、ご質問くださいませ。

ご質問、お申し込みは、こちらからお願い致します。

お問い合わせ





by marujyu-to-c | 2018-11-16 16:43 | workshop | Comments(0)

11月のワークショップ、日程を追加いたします。

11月11日(日) 13:00~16:00(~18:00まで)
11月13日(火)       同上

*細かなビーズを通していきますので、お時間が掛かることもあります。
*18時までお時間を取りますので、お時間に余裕のある方は仕上げて行ってください。

参加費 アイオライト&ホワイトハート ¥10,000
    マザーオブパール&クリスマスビーズ ¥8,000

お申込み、お問い合わせはこちらから marujyu to c お問い合わせ

平日の方がご都合がよい方、是非13日(火)にご参加ください。

どうぞよろしくお願い致します。




by marujyu-to-c | 2018-10-31 14:37 | workshop | Comments(0)

11月のワークショップ

b0249499_20194827.jpg


ビーズに糸を通す。
アクセサリー作りの基本中の基本ですね。
今回は、その基本、ビーズに糸を通して作るネックレスです。
アイオライト&ホワイトハート と マザーオブパール&クリスマスビーズ の2種類のサンプルを作りました。
石と石の間、マザーオブパールとマザーオブパールの間、にはノットを結んでいきます。
ノットの結び方、コツをお伝え致しますね。
留め金は付けません。

11月11日(日) 13:00~16:00(~18:00まで)
   13日(火)       同上  
*細かなビーズを通していきますので、お時間が掛かることもあります。
*18時までお時間を取りますので、お時間に余裕のある方は仕上げて行ってください。

参加費 アイオライト&ホワイトハート ¥10,000
    マザーオブパール&クリスマスビーズ ¥8,000

お申込み、お問い合わせはこちらから marujyu to c お問い合わせ

b0249499_20194866.jpg

シラーが美しいアイオライトをセンターに配しました。

b0249499_20194880.jpg

多色性のあるアイオライト。
見る方向によって、色が変わります。

b0249499_20194913.jpg

全体は、色々な色がミックスされたホワイトハートでつなぎます。

b0249499_20194914.jpg

b0249499_20194995.jpg

マザーオブパール & クリスマスビーズはポップに。

b0249499_20194972.jpg

ちょっと遊び心も添えて。

b0249499_20194934.jpg

カラフルな色が楽しいネックレスに仕上がります。

b0249499_20194875.jpg

どちらもベルチッタと呼ばれる木の実を後ろに添えてナチュラルに。

b0249499_20195049.jpg

b0249499_20550568.jpg



by marujyu-to-c | 2018-10-28 20:56 | workshop | Comments(0)