人気ブログランキング |

1月のワークショップ

雪交じりの冷たい雨の中、2名様ご参加下さりました。
ありがとうございます。

課題は、蝋引き紐を三つ編みして作るブレスレット。
紐を裂くところから始めます。

1月のワークショップ_b0249499_15323377.jpg

ヴェネチアンビーズが可愛らしい♪
シードビーズも、古いヴェネチアのビーズで色遊びも楽しんで頂きました。
紐もきっちりと綺麗に編まれています。

1月のワークショップ_b0249499_15323621.jpg

インドカーネリアンに、お手持ちの水晶&シルバーパーツをプラスして。
全体のバランスも良く、素敵に仕上がりました。

紐を組む黙々タイムも、おやつを食べながらのお喋りタイムも楽しく過ごして頂けたようです。

ご参加くださり、ありがとうございました。


by marujyu-to-c | 2020-01-19 15:38 | workshop | Comments(0)


2020年も開けて、あっという間に2週間が過ぎてしまいました。
こちらでのご挨拶が遅れて、すいません。
本年もよろしく、お願い致します。

誌上ギャラリーを連載させて頂いているBead Art が発売になりました。
https://www.facebook.com/BeadArtMagazine/
http://www.bead-art-kobe.com/
今回のタイトルは「めぐる」


Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16500733.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16501253.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16501552.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16502442.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16505090.jpg

インドパシフィックビーズを、ぐるりとつないだロングネックレスです。

私にとって謎のアンティークビーズである、インドパシフィックビーズ。
よく分からなくて、調べてみたけど、やっぱりよく分からなかった。
元々、各地で長い年月にわたって作られていたシンプルなガラスビーズ。
出土も各地からあり、簡単に○○年代のビーズと断定するのは難しい・・・
一言では説明できないアンティークビーズです。
でも、透かすと綺麗な青、微妙な色あいの黄色や白。
とても魅力的です。

いつもは、脇役になることが多いインドパシフィックビーズ。
だからこそ、一度インドパシフィックビーズだけの作品を作ってみたいと思っていました。

鼠色、水色、紫の3色の絹糸に通し、オウルノットと組み紐の手法で仕上げました。

タイトルを「めぐる」としたのは、こちらの絵画からインスピレーションを得たから。

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_17323760.jpg

昨年、12月に開催した展示会 imagine の絵画です。
これはイメージのお話なので、見た人のイメージにお任せしたいと思います。
深く語るのは、止めておきますね。


by marujyu-to-c | 2020-01-17 17:18 | beads | Comments(0)