人気ブログランキング |

コロナウィルスの影響、各所で出ていますね。
イベントやワークショップの中止も耳にします。

marujyu to c でも、毎月ワークショップを開催しています。
3月は、13日(金)14日(土)の13~16時です。

今回、課題は決めません。
ご参加をご希望なさってくださる方は、事前にどのような品をお作りになりたいか、お知らせくださいませ。

毎月いらしてくださる方、来月もとおっしゃって下さった方、ありがとうございます。
3月は、ご無理をされずお休みくださってもと思います。
(ここに来るまでの、交通機関利用も心配ですよね。)
でも、こんな時だから楽しむ時間を持ちたいという方は、遊びにいらして下さいませ。

直前のキャンセルも承ります。
まずは、皆さまの健康第一に。

そして、現在感染されている方々の、一日も早い快復を願います。
現場で治療にあたる方々、病を広げないように働く方々に感謝いたします。

皆さまもお気をつけて、お過ごしくださいませ。


# by marujyu-to-c | 2020-02-28 17:50 | workshop

2月のワークショップは、4名様にご参加頂きました。

2月のワークショップの作品_b0249499_17431078.jpg

青いボヘミアンビーズとヴェネチアのボタン。

2月のワークショップの作品_b0249499_17431316.jpg

緑のウランガラスのセット。
ヴェネチアのボタンのセット。
ベークライトボタンと古代瑪瑙。

それぞれの個性が出た仕上がりとなりました。

慣れないワイヤーに始めはドキドキされたようですが、次第に慣れ、最後は素敵なリングを2個作って頂けました。
ご参加くださいました方々、ありがとうございました。




# by marujyu-to-c | 2020-02-28 17:48 | workshop

2月のワークショップ

もう、2月になってしまいましたが・・・
2月のワークショップのお知らせです。

2月のワークショップ_b0249499_15405761.jpg

2月のワークショップ_b0249499_15404768.jpg

ワイヤーを使って、リングを作ります。

【日程】
2月14日(金) 13:00~16:00 
2月15日(土) 13:00~16:00

【講習費+材料費】
¥6,000

【定員】
両日とも3名様


サンプルは、上がウランガラス。
下はアンティークボタンです。
お好みのビーズorボタンを、当日お選びください。

最初にシンプルなリングを作って、ワイヤーの扱い方に慣れて頂いてから、
こちらのサンプルのデザインを制作します。
ワイヤー初めての方も、是非チャレンジしてみて下さいませ。




# by marujyu-to-c | 2020-02-03 16:08

1月のワークショップ

雪交じりの冷たい雨の中、2名様ご参加下さりました。
ありがとうございます。

課題は、蝋引き紐を三つ編みして作るブレスレット。
紐を裂くところから始めます。

1月のワークショップ_b0249499_15323377.jpg

ヴェネチアンビーズが可愛らしい♪
シードビーズも、古いヴェネチアのビーズで色遊びも楽しんで頂きました。
紐もきっちりと綺麗に編まれています。

1月のワークショップ_b0249499_15323621.jpg

インドカーネリアンに、お手持ちの水晶&シルバーパーツをプラスして。
全体のバランスも良く、素敵に仕上がりました。

紐を組む黙々タイムも、おやつを食べながらのお喋りタイムも楽しく過ごして頂けたようです。

ご参加くださり、ありがとうございました。


# by marujyu-to-c | 2020-01-19 15:38 | workshop


2020年も開けて、あっという間に2週間が過ぎてしまいました。
こちらでのご挨拶が遅れて、すいません。
本年もよろしく、お願い致します。

誌上ギャラリーを連載させて頂いているBead Art が発売になりました。
https://www.facebook.com/BeadArtMagazine/
http://www.bead-art-kobe.com/
今回のタイトルは「めぐる」


Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16500733.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16501253.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16501552.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16502442.jpg

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_16505090.jpg

インドパシフィックビーズを、ぐるりとつないだロングネックレスです。

私にとって謎のアンティークビーズである、インドパシフィックビーズ。
よく分からなくて、調べてみたけど、やっぱりよく分からなかった。
元々、各地で長い年月にわたって作られていたシンプルなガラスビーズ。
出土も各地からあり、簡単に○○年代のビーズと断定するのは難しい・・・
一言では説明できないアンティークビーズです。
でも、透かすと綺麗な青、微妙な色あいの黄色や白。
とても魅力的です。

いつもは、脇役になることが多いインドパシフィックビーズ。
だからこそ、一度インドパシフィックビーズだけの作品を作ってみたいと思っていました。

鼠色、水色、紫の3色の絹糸に通し、オウルノットと組み紐の手法で仕上げました。

タイトルを「めぐる」としたのは、こちらの絵画からインスピレーションを得たから。

Bead Art vol.32 誌上ギャラリー“re”_b0249499_17323760.jpg

昨年、12月に開催した展示会 imagine の絵画です。
これはイメージのお話なので、見た人のイメージにお任せしたいと思います。
深く語るのは、止めておきますね。


# by marujyu-to-c | 2020-01-17 17:18 | beads